HOME > コミュニティ > 日記(ブログ) 
- 杜の都 @ 2008年12月10日(水曜日)21時24分

石焼き芋屋さんの石焼き芋と家庭で作る焼き芋は本当に味が違うものか

と長い間疑問に思っていました。

寒くなると近所のショッピングセンターに石焼き芋屋さんが登場するの

ですが毎年通り過ぎていました。

焼き芋が食べたくなったら八百屋さんでさつま芋を買って自宅で作った方が安上がり。

でも通りがかりに漂う甘い香りはあなどれない。

ついに石焼き芋屋のおじさんから買ってみることにしました。

お値段もお手頃100円。小さいですが食べ切るのにちょうど良い感じです。

1つ頼んだら「2個で150円だよ」と同じ位の石焼き芋を出してきました。

・・・商売上手。2個購入しました。

さっそく割ってみると中はふんわり黄金色。

家庭のものより甘くて美味しく感じました。さつま芋の種類が違うのか?

最近石焼き芋屋さんがいなくて消息が気になるところですが、お会いできたらまた買いたいです。




TrackBacks


 このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません


コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
 HOME > コミュニティ > 日記(ブログ) 
2008年 12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
当社は「プライバシーマーク」を取得しました。当社では個人情報保護方針を定め確実な履行に努めて参ります。
個人保護方針
このサイトは、企業の実在証明と通信の暗号化のため、サイバートラストのサーバ証明書を導入しています。Trusted Webシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。 当社保守対応製品一覧のご案内です。 ATMS保守サービスの内容及び@tmsParkについての
ご案内