HOME > コミュニティ > 日記(ブログ) 
- ひよっこ @ 2007年11月12日(月曜日)21時09分

休日、久しぶりに映画を見に行きました。
スペインの内戦時代を舞台にしたスペイン映画です。

内容としては
母親の再婚によって独裁主義者の父親と暮らし始める女の子が
守護神パンと出会い、実は地下王国のプリンセスなのだと
聞かされて・・・
という一聞なんともファンタジックなストーリーなのですが

R12指定というだけあって、なかなかダークなお話でした。。(-∀-;)

しかし、物語の不思議な世界を作り出す景色やキャラクターは
一気に映画の中に引き込まれてしまうほど怪しげで魅力的でした。

そんな中、特に感心したのが主人公の女の子です。
怖い父親から逃げたい必死さが伝わって、見る側もほんとにどきどきしてきます。
しかもちょっと妖艶な雰囲気も持ちあわせているんですよね〜(このあたり私は完全に敗北です)

日本でも最近の子役の演技は上手いですよね?
ほんの数年しか生きていないのに、何故に?と若干ジェラシーも感じつつ
やはり、今回も子役の演技に感動させられた一日となりました。




TrackBacks


 このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません


コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
 HOME > コミュニティ > 日記(ブログ) 
2007年 11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
当社は「プライバシーマーク」を取得しました。当社では個人情報保護方針を定め確実な履行に努めて参ります。
個人保護方針
このサイトは、企業の実在証明と通信の暗号化のため、サイバートラストのサーバ証明書を導入しています。Trusted Webシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。 当社保守対応製品一覧のご案内です。 ATMS保守サービスの内容及び@tmsParkについての
ご案内