製品・サービスに関するお知らせ : 【重要】Windows7 2018年Windowsアップデート(更新)によるOS起動トラブル情報
投稿日時: 2018-05-14 13:13:21(3308 ヒット) 
日頃より弊社製品ならびに弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

Windows アップデート実行後、Windowsが正常に起動後にWindowsが強制終了してしまい、
再起動を繰り返す現象が発生しております。
同様な現状が生じた場合、以下手順をお試しください。

(1)再起動時の「詳細ブートオプション」画面では、[Windows を通常起動する]ではなく、
 [セーフモード]または[セーフモードとネットワーク]を選択してください。
  ※もしこの選択画面が表示されない場合は、PCの電源投入からすぐに、キーボードの[F8]キーを
 連打してください。
 ([F8]キーで起動できない場合は各PCメーカーにご確認下さい。)

(2)アイコンや文字が大きい「セーフモード」でWindowsが起動しましたら、左下スタートメニューから
 [コントロールパネル]を開きます。

(3)画面右上の表示方法が「カテゴリ」の場合は、[プログラムのアンインストール]
  または「大きいアイコン」「小さいアイコン」の場合は、[プログラムと機能]を選択します。

(4)「プログラムの削除と変更」画面の左上の[インストールされた更新プログラムを表示]を
  クリックします。
   インストールされた更新プログラムが検索されます。
  (検索終了までに時間が掛かる場合があります)

(5)更新プログラムの一覧が表示されましたら、太文字項目「Microsoft Windows」にある
  Microsoft Windows (KBXXXXXX) のセキュリティ更新プログラムを選択して、一覧の上にあるボタン
 (または右クリックから)で[アンインストール]します。

  ■発生を確認したアップデートプログラム
   2018年3月
    Microsoft Windows(KB4088875)
   2018年4月
    Microsoft Windows(KB4093118)
    Microsoft Windows(KB4093113)
   2018年5月
    Microsoft Windows(KB4103712)
    Microsoft Windows(KB4103718)

  一覧から検索するか、画面右上の検索ボックスに該当する「KBXXXXXX」と入力すると、
  該当する更新プログラムが表示されます。

  アンインストール後は、これらの変更を適用するにはコンピューターを再起動する
  必要があります。・・・
  [今すぐ再起動する]にてコンピューターを再起動をして下さい。
   再起動後Windows 更新プログラムの更新中〇〇% 完了と表示された場合はコンピュータの電源を
  切らずお待ちください。

(6)再起動で正常にWindowsが起動しましたら、スタートメニューからすべてのプログラムから
  [Windows Update]を選択します。
  画面左上の[更新プログラムの確認]をクリックしてください。
  (少し時間がかかる場合があります)
  [〇個の重要な更新プログラムが利用可能です]をクリックします。

  「2018-04 x86 ベースシステム用Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ
  (KB4093118)」のチェックを外し、右クリックから[更新プログラムの非表示]を選択します。
   ※(5)でアンインストールした更新プログラムは全て同様に実施して下さい。

  [更新プログラムの非表示]を選択後は右下の[OK]を選択します。
  [更新プログラムのインストール]が表示されている場合はこれを実行します。
  (上記でチェックを外した以外の更新プログラムをインストールします。)

(7)今後もまた、Windowsアップデートにより同様の問題が生じることが想定されますので、
  以下は防止対策となります。
  ※この設定はお客様の責任にて設定下さい。

  画面左上の[設定の変更]をクリックします。

 「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」を「更新プログラムをダウンロードするが、
  インストールを行うかどうかは選択する」
 または 「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」
 に変更していただきますと、アップデート(更新プログラム)を自動でインストールされません。



印刷用ページ




当社は「プライバシーマーク」を取得しました。当社では個人情報保護方針を定め確実な履行に努めて参ります。
個人保護方針
このサイトは、企業の実在証明と通信の暗号化のため、サイバートラストのサーバ証明書を導入しています。Trusted Webシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。 当社保守対応製品一覧のご案内です。 ATMS保守サービスの内容及び@tmsParkについての
ご案内