製品・サービスに関するお知らせ : 【重要】Wingneo製品起動障害のご案内
投稿日時: 2017-10-10 17:02:30(675 ヒット) 
日頃より弊社製品ならびに弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

ウイルスバスタークラウド(バージョン12.xx.xx)をインストールしている環境のPCで
Wingneoシリーズ製品の起動障害が起こることを確認しております。

起動障害に伴うエラーメッセージは以下などです。
・サーバの接続に失敗しました。サーバへ接続されるまでデータをロックします。
・ライセンス違反 HASPキーが見つかりません。...パケット送信に失敗しました。

本件につきまして現在原因究明を進めておりますが、現時点でウイルスバスタークラウド(バージョン11.xx.xx)では起動障害は発生しておりませんので(バージョン12.xx.xx)
へのバージョンアップインストールをお控えくださいますよう、お願い申し上げます。


尚、ウイルスバスタークラウド(バージョン12.xx.xx)にバージョンアップされた場合は
以下による製品運用をお願い申し上げます。

・クライアントが複数台あるネットワーク構成の場合は、サーバーPCでWingneoシリーズ製品を起動させず、クライアントPCのみで起動する。
・サーバー&クライアント1台でご利用の場合は、サーバー切替えプログラムにて
 標準現場データサーバー(WNI_DAT)とシステムファイルサーバー(WNII_SYS)のパスを ローカルパス(標準設定はC:\WingneoINFINITY\WNI_○○○)に設定の上、ローカルアイコンで起動する。
 
上記製品運用にて、もしも起動障害が発生した場合は一時的にウイルスバスターを終了し、Wingneoシリーズ製品が起動してからウイルスバスタークラウドを起動してください。

何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
印刷用ページ




当社は「プライバシーマーク」を取得しました。当社では個人情報保護方針を定め確実な履行に努めて参ります。
個人保護方針
このサービスのセキュリティを高めるため、ベリサインのSSLサーバ証明書IDが利用されています。 当社保守対応製品一覧のご案内です。 ATMS保守サービスの内容及び@tmsParkについての
ご案内