HOME > 情報BOX > 作業規程の準則情報BOX

日頃より弊社ソフトウェアをご利用いただきまして誠に有難うございます。
測量業界では、2008年4月1日測量法第34条に規定されております作業規程の準則が全面改定されました。 本改正におきましては、新技術の反映に留まらず測量成果の共有化促進の為、プロセス管理からプロダクト管理への移行、目的に応じた成果管理を要求するようになってきております。測量設計業務を受託するにあたり、今後は「製品仕様書」「品質評価」といった、これまであまり接点のなかった「地理情報標準」についての理解が必要となります。
弊社におきましても測量システムを筆頭に、これら新たな技術や規程に対応し「将来への安心」をお約束するシステムを開発、ご提供させていただくとともに、ATMS会員様向けに本ページにて技術情報を配信させていただきます。 初歩的な語句解説から高度なものまで、様々な内容を随時更新してまいりますので、ご期待ください!!

HOME > 情報BOX > 作業規程の準則情報BOX
当社は「プライバシーマーク」を取得しました。当社では個人情報保護方針を定め確実な履行に努めて参ります。
個人保護方針
このサイトは、企業の実在証明と通信の暗号化のため、サイバートラストのサーバ証明書を導入しています。Trusted Webシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。 当社保守対応製品一覧のご案内です。 ATMS保守サービスの内容及び@tmsParkについての
ご案内